新着情報

HOME › 新着情報:11/18(土)~12/17(日)特別展「北斎!だるせん」展

名古屋市博物館 11/18(土)~12/17(日)特別展「北斎!だるせん」展

だるま先生北斎、名古屋をゆく。ー 「冨嶽三十六景」でおなじみの江戸の浮世絵師、葛飾北斎(かつしかほくさい)。彼が一時期名古屋に住んでいたのをご存じですか? 今からちょうど200年前、北斎は縦18mの大だるまを即興で描くイベントを名古屋で開催しました。そして「だるせん(だるま先生の略)」というあだ名が生まれるほど話題をさらったのです。意外にも北斎と名古屋の関わりは深く、『北斎漫画(ほくさいまんが)』も名古屋で誕生した本です。本展覧会では大だるまイベントを巡る熱狂を中心に、北斎と名古屋の関わりを紹介します。

画像キャプション 葛飾北斎「北斎大画即書引札」名古屋市博物館蔵