新着情報

HOME › 新着情報:1月3日(火)~4月初旬新春、ノリタケの森に世界最大級の陶磁器製ひな人形が今年も登場!

ノリタケの森 1月3日(火)~4月初旬新春、ノリタケの森に世界最大級の陶磁器製ひな人形が今年も登場!

ノリタケの森に世界最大級の陶磁器製ひな人形「大親王揃」(非売品)が今年も登場!!ボーンチャイナ製の座雛で、高さが男雛67㎝、女雛55㎝あり、単体のものとしては世界で最大級のものになります。
陶磁器の雛人形は、一般的に「陶雛」と呼ばれ、日本各地で生産されています。ノリタケでも、長年に亘りフィギュアリン(置物)を制作してきた技術と技能を活かして製造・販売しています。
この「大親王揃」も、当社の熟練した造形師2名が原型を制作。ノリタケアーティストクラブのベテラン講師陣により、当社の伝統的な技法(素描、たたき技法、吹画付、イッチン盛、刷毛塗、転写画付など)を駆使して、ひとつひとつ丁寧に画付けを施しました。
男雛は平安時代の公家の正装である束帯、女雛は五衣唐衣装(いつつぎぬからころも)いわゆる十二単に仕上げました。

■展示場所 ノリタケの森 ショップ内
■大きさ  男雛 高さ 67㎝、幅 61㎝、奥行き 50㎝ 
女雛 高さ 55㎝、幅 55㎝、奥行き 44㎝