工業

世界の自動車の発達史と日本のモータリゼーションを紹介

トヨタ博物館

HOMEエリアで選ぶ中エリア › トヨタ博物館

世界の自動車の発達史と日本のモータリゼーションの歩みを生活文化の変遷とともに紹介する博物館。
ガソリン自動車誕生からの自動車技術・文化の歴史を、国内外の車両約160台と各時代の生活文化資料約2,000点で展示・紹介。17年1月に本館常設展示のリニューアルが完成。
企画展や季節ごとの工作イベント、春と秋には車両の走行披露を開催。

交 通 地下鉄東山線名古屋駅から藤が丘方面行きで約25分終点「藤が丘」下車:運賃300円、藤が丘駅からリニモ八草行き「芸大通」下車、徒歩約5分:運賃290円
開館時間 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
入館料 一般1,000円、シルバー(65才以上)500円、中学・高校生600円、小学生400円
休館日 月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
見学時間 約90分
住 所 愛知県長久手市横道41-100
TEL 0561-63-5151
H P http://www.toyota.co.jp/Museum/(日本語)
http://www.toyota.co.jp/Museum/english/(英語)

エリアで選ぶ-中エリア  ジャンルで選ぶ-工業