伝統

やきものの展示と作陶・絵付けが体験できる

愛知県陶磁美術館

HOMEエリアで選ぶ中エリア › 愛知県陶磁美術館

愛知県陶磁美術館は、県政100年記念事業として、昭和53年にやきものの町瀬戸市の緑豊かな丘陵地にオープンした。(平成25年6月1日に陶磁資料館より改名。)当館では、日本陶磁史と海外の主要な陶磁をも概観する常設展と多彩なテーマによる企画展を開催。
陶芸館では、いつでもだれでも自由に作陶・絵付けができ、土のぬくもり、手づくりの楽しさを味わうことができるほか、売店、茶室、レストランなどの設備も充実している。

交 通 地下鉄東山線名古屋駅から藤が丘方面行きで約25分「藤が丘」下車:運賃300円、藤が丘駅前からリニモ八草行きで約14分「陶磁資料館南」下車、徒歩約10分:運賃350円
開館時間 9時30分~16時30分(7月~9月は17時まで)
※ 入館は閉館の30分前まで
※ 企画展は都度定めます
入館料 一般400円、高校・大学生300円、中学生以下無料(常設展)
休館日 月曜(祝日の場合は翌平日)、12月28日~1月4日
見学時間 約60分
住 所 瀬戸市南山口町234
TEL 0561-84-7474
H P http://www.pref.aichi.jp/touji/(日本語)
http://www.pref.aichi.jp/touji/(英語)
http://www.pref.aichi.jp/touji/(中国語(簡体))

エリアで選ぶ-中エリア  ジャンルで選ぶ-伝統